2020年08月31日

8月1回目の活動は、「積木でお店屋さんをつくろう!」。

今回のテーマ(形)は、〈複合〉。
【多種多様】な形の童具(情報)を組合せ、
好きなお店に【統一】する活動を楽しみました。

導入では、
五味太郎さんの広げると4メートルの屏風絵本
『おみせやさん』(ほるぷのプレイブッキー)を見ました。
そして、
私:「自分のお店を出店しよう!」と
積木活動を開始しました。

DSCF2987.JPG
プール付きのホテル

DSCF3025.JPG
巨大なロボットの看板が目印のレストラン

DSCF3086.JPG
夢のケーキ屋さん

DSCF3066.JPG
脱出系アミューズメント施設

DSCF2981.JPG
ツインタワーのファッションビル?!

DSCF3008.JPG
日米大戦テーマパーク?!

DSCF3088.JPG
音楽で街を豊かにする木琴屋さん

DSCF3071.JPG
森に隣接した複合施設

DSCF2967.JPG
なぜか玉座!

多様なお店・建物が建ち並びました。

限られた店舗スペースの中には、
多様な童具を使いこなした細かい仕掛けが
沢山盛り込まれていました〜。

【関係性】を見つける力、
【関係性】をつくり出す力を
【創造力】と定義しています。

子どもたちは
創造活動の経験を積み重ね、
深めています。
子どもたちの【創造力の翼】が
どこまで大きく拡がっていくのか、
とても楽しみです!

和久洋三のわくわく創造アトリエ
品川大井プレイルーム
http://wakuwaku-ikiruchikara.com





posted by 小島 武 at 17:38| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: