2020年06月11日

3月2回目の活動は、「積木でヴェルサイユ宮殿!」。

今回のテーマ(形)は、〈複合〉。
多様な形の積木、童具を関係づけて、
構造物に統一する工程を楽しみました。
子どもたちはその過程で【関係性】を見つける力、
【関係性】を創り出す力を引き出していきます。

DSCF8869.JPG

私:「ベルサイユ宮殿をつくろう!」と
活動をスタートさせました。
とはいえ、いつものことですが、
「別に好きなものをつくっていいからね。」
が後に続きます。

DSCF8872.JPG

子どもたちを見ていると、
【多様性】の豊かさを実感します。

DSCF9216.JPG

宮殿の細部にまでこだわってつくり上げる子。

DSCF9145.JPG

宮殿の周りのインフラ整備に情熱を燃やす子。

DSCF9171.JPG

テーマをすっ飛ばしてお店をオープンさせる子。

DSCF8942.JPG

“かずの木”を木琴に見立てたコンサートで盛り上がる子。

DSCF9163.JPG

ヴェルサイユ宮殿の目の前に、
タワーマンションを建設する子。

DSCF9230.JPG

ここにあるのは、
みんなで一つのゴール(正解)に向かって、
順位を競い合って走って行く世界ではありません。

DSCF9183.JPG

DSCF9022.JPG

子どもたち一人一人の個性が表出した作品が生まれ、
新しい遊びが展開される世界。
【みんな違って、みんないい!】を直感できる世界です!

和久洋三のわくわく創造アトリエ
品川大井プレイルーム
http://wakuwaku-ikiruchikara.com






posted by 小島 武 at 11:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: