2020年02月09日

2月1回目の活動は、「ボール紙とベニヤ板の構成!」。

今回のテーマ(形)は、〈面線点〉。
カットした“ボール紙”と
下地になる“ベニヤ板”の
形の構成を楽しみました。

DSCF6949.JPG

まずは
童具“カラーブロック”を使って、
色・形の構成を楽しみました。
完成した時の嬉しそうな表情が素敵でした〜。

DSCF7024.JPG

そして
本活動スタート。
下地なる“ベニヤ板”を
好きな無彩色を選んで
塗っていきました。
Aくん:「こんなにキレイに塗れた!」
と気持ちよさそうに教えてくれました。

DSCF6979.JPG

つぎに
好きな色の絵具を選び、つくり出し、
“ボール紙”に彩色していきました。

DSCF6851.JPG

Bちゃん:「虹みたいにしたい!」
Cくん:「だんだん色が変わるようにしたい!」

DSCF6901.JPG

手で塗る子。
足で塗る子。
みんな自由で楽しそうでした〜。

DSCF6976.JPG

そして
彩色した“ボール紙”を
鋏で帯状にカットしていきました。
細く繊細にカットしていく子。
太く大胆にカットしていく子。
帯では無く、円くカットする子。

DSCF7076.JPG

どんな作品に統一してくれるのか?!
とてもワクワクする時間帯です〜。

DSCF6998.JPG

さいごに
カットした“ボール紙”を
“ベニヤ板”に貼付けていきました。

DSCF7129.JPG

短辺の長さに沿って貼付けていく子。
不規則に貼付けていく子。
子どもたちの個性が表出していきました。

DSCF7196.JPG

気がつくと
子どもたち一人一人の
世界に一つだけの作品が並びました〜。

多様な選択肢の中から、
自ら選び、
自ら発見し、
自ら表現する子どもたち。
自由な創造活動を通して、
これからの時代を生きる力=【創造性】を
引き出しています。

和久洋三のわくわく創造アトリエ
品川大井プレイルーム
http://wakuwaku-ikiruchikara.com






posted by 小島 武 at 21:32| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: