2019年02月27日

2月3回目は、「トルティーヤからつくるタコス!」。

今回のテーマ(形)は、〈面線点〉。
〈面線点〉で構成される料理づくりを楽しみ、
味わいました。

まずは恒例、
「メキシコ」関連写真によるクイズ。
国旗や世界地図、世界遺産、民族衣装等、
その国の情報で盛り上がりました。

DSCF8654.JPG

DSCF8998.JPG

いよいよタコスづくり開始。
“包丁”や“鋏”を使って
お野菜をカットしていきました。

DSCF8910.JPG

DSCF9007.JPG

十分注意はしていますが、
痛い思い、熱い思いをすることがあります。
ただ
子どもたちはこうした経験を積み重ねて、
次はどうしたら良いのか考え、工夫し、
どんどん成長していきます。

DSCF8577.JPG

DSCF8699.JPG

つぎに
トウモロコシの粉である“マサ粉”で
“トルティーヤ”の生地をつくりました。

DSCF8936.JPG

DSCF8835.JPG

初登場の“トルティーヤプレス”と
“パスタマシン”で伸ばしていきました。
子どもたちは新しい体験が大好き!
アトリエは素敵な笑顔で溢れていました。

DSCF8962.JPG

子どもたち一人一人に
“トルティーヤ”を焼いてもらいました。
Aくん:「ひっくり返す時に、壊れちゃった〜」。
経験を積み重ねて、
どんどん素敵な人に成長していきます。

DSCF8866.JPG

みんなでつくって、
みんなで「いただきま〜す!」。

子どもたちがいつかどこかで
メキシコの文化や人に出会ったときに、
今回の活動が繋がることを夢見ています。

和久洋三のわくわく創造アトリエ
品川大井プレイルーム
http://wakuwaku-ikiruchikara.com





posted by 小島 武 at 11:53| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
初めて閲覧しました。小学生の子供がおります。
居住地が遠いため通う事は出来ませんが、子供達が持つ能力や可能性が存分に引き出せ、今必要とされているけれど、日本の学校教育ではなかなか実現出来ない、自主性や自己肯定感が高まる教育法だと感じました。
子供達の笑顔が素敵ですね。

Posted by takei wakana at 2019年03月06日 12:23
ありがとうございます。
【自主性】【自己肯定感】
大きくなってから引き出そうとしても、
簡単ではないそうです。
遊びを通してそれらが引き出され、
積み重ね、深めていける環境づくりをしていきます。
コメント誠にありがとうございました。
励みになります!
Posted by 小島 武 at 2019年04月21日 12:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: