2020年07月10日

7月1回目のアトリエ活動は、「紙管と木端のオブジェ!」。

今回のテーマ(形)は、〈四角柱〉。
造形活動を通して、
〈四角柱〉の形の理解を深めました。

DSCF1010.JPG

人、モノ、情報など、様々の要素と要素の間から
【関係性】を見つける力、
【関係性】を生み出す力のことを
【創造力】と定義しています。

DSCF1311.JPG

DSCF1308.JPG

アトリエの子どもたちは活動を通して
“形”、“色”、“素材”など、
様々な要素を自分の意思で選択しています。

DSCF1177.JPG

DSCF1392.JPG

そして、
子どもたちは手を使い、身体を使い、頭を使い、
様々な組み合わせの試行錯誤を繰り返しています。

DSCF1390.JPG

DSCF1451.JPG

子どもたちはこのプロセスを経て、
【関係性】を見つける力、
【関係性】を生み出す力を積み重ね、深めていきます。

DSCF1447.JPG

【創造活動】の経験・体験を積み重ねて、
【創造力】が身につかない訳がありません。

DSCF1441.JPG

子どもたち一人一人が創り上げた個性豊かな、
世界に一つだけの作品を鑑賞しながら、
以下のように感じます。

DSCF1520.JPG

積み重ね、深めた【創造力】を駆使して、
予測不能な課題に立ち向かっていく子どもたち。
子どもたちがどんな未来を切り拓いていくのか、
とても楽しみです!

和久洋三のわくわく創造アトリエ
品川大井プレイルーム
http://wakuwaku-ikiruchikara.com




posted by 小島 武 at 22:01| Comment(0) | 日記