2018年06月28日

6月3回目は、「麻婆丼&高野豆腐ラスク!」。

テーマ(形)は、〈四角〉です。
〈四角〉で構成される料理づくりを楽しみ、
味わいました。

中華料理なので、
世界地図で中国の場所を確認しました。
あわせて、
W杯サッカーの開催地ロシアの場所も
確認しました。
「日本と比べるとどっちも大きいね!」
と日本との関係性を確認しました。

DSCF7713.JPG

DSCF7760.JPG

いよいよ料理開始!
“ラスク”用に使う“高野豆腐”を
“牛乳”に浸しました。
その際
“高野豆腐”を触り、
匂いを嗅ぎ、舐めてみたりと、
〈四角柱〉の食材を確認しました。
“牛乳”を吸い取って膨らんでいく様子に、
子どもたちは、目を輝かせていました。

DSCF7653.JPG

DSCF7701.JPG

DSCF7749.JPG

続いては
“麻婆丼”の具になる“野菜”等を
カットしていきました。
包丁さばきも見事でした〜。

DSCF7751.JPG

DSCF7621.JPG

DSCF7556.JPG

そして
“ごま油”“にんにく”“生姜”の
香りの違いを楽しみました。
「多様な素材が混ざり合って、
一つの料理に統一される。」
ということを直感しました。

DSCF7773.JPG

DSCF7788.JPG

普段は“茄子”が苦手な子も、
「自分でつくった料理!」
という関係性が生まれ、
おかわりしていました〜。
みんなでつくって、みんなで食べる!
みんないい表情をしていました〜。

和久洋三のわくわく創造アトリエ
品川大井プレイルーム
http://wakuwaku-ikiruchikara.com





posted by 小島 武 at 08:49| Comment(0) | 日記

2018年06月18日

6月2回目は、「四角の構成!」。

テーマ(形)は、〈四角〉です。
多様な〈四角〉い素材を構成して、
一つの作品をつくりあげました。

DSCF7315.JPG

まずはウォーミングアップで、
“ケルンモザイク”
“カラーブロック”
“かずの木”等々を使って、
“パターンボード”を埋めて遊びました。

DSCF7529.JPG

クラスによっては
【ルール】を設定して遊びました。
・3種類以上を使うこと。
・隙間無く埋めること。
子どもたちに個性が表出した
素敵な構成が完成しました。

DSCF7372.JPG

DSCF7344.JPG

いよいよ本活動。
今回は
みんなでつくる共同作品!
テーマカラーは、
夏を予感して「緑」。
緑色の素材をたくさん用意しました。
“折紙”“和紙”“フェルト”“布”
“カッティングシート”
緑基調で彩色したオリジナルカラーの
“画用紙”等々・・・。
それらを〈四角〉くカットして、
台紙の上に貼付けていきました。

DSCF7347.JPG

DSCF7454.JPG

制作の【ルール】はシンプル。
・テーマカラーは、緑色。
・形は、〈四角〉。
・貼り方は、台紙に対して垂直。
それ以外は、子どもたちの自由。

貼る前に“紙”をくしゃくしゃにしてから
広げて貼付ける技を披露してくれたAくん。
天の川をイメージして“ホノグラム折紙”を
巧みに配置したBちゃん。
自由な発想が生まれてきました〜!

DSCF7458.JPG

集中力を発揮して
たくさんの〈四角〉を貼付け続けていたCちゃん。
「もう疲れた〜」。
Cちゃんがつくり上げたスペースから
【集積のエネルギー】が伝わってきました〜!

DSCF7407.JPG

DSCF7356.JPG

DSCF7490.JPG

【秩序と自由】の関係性を直感しながら、
素敵な作品が完成しました!
こうした体験を積み上げていくことで、
世の中の【秩序と自由】の関係性に
気がつく感性が引き出されていきます。

和久洋三のわくわく創造アトリエ
品川大井プレイルーム
http://wakuwaku-ikiruchikara.com





posted by 小島 武 at 11:22| Comment(0) | 日記

2018年06月11日

6月1回目は、「積木のレリーフ!」。

テーマ(形)は、〈四角柱〉です。
多様な〈四角柱〉を関係づけて、
一つの作品をつくりあげました。

DSCF7144.JPG

DSCF7123.JPG

アトリエにある童具
“WAKU−BLOCK”
“ツートンブロック”
“ケルンモザイク”
“カラーブロック”
“かずの木”等々・・・。
子どもたちは次々に関係づけていきました。

DSCF7114.JPG

和久童具は、基尺に徹底してこだわっています。
並べていたり、積み上げているうちに、
どこかで長さや高さが揃います!
遊んでいるうちに
【一致する気持ちよさ】
【関係性を発見するよろこび】
【関係性を創り出す楽しさ】
を深めていくことができます。

DSCF7157.JPG

DSCF7191.JPG

創作意欲は、机をはみ出して、
床一面に広がっていきました〜。
結果的には、
レリーフづくりというよりは、
街づくりを楽しんでいました。

DSCF7206.JPG

DSCF7212.JPG

アトリエの子どもたちを見ていると、
「大人の言うとおりにはならないぞ!」
というメッセージが伝わってきます。
アトリエもそういう
子どもたちの【自主性・主体性】を
大切にしています。

DSCF7228.JPG

DSCF7258.JPG

【自主性・主体性】のスイッチが入った
子どもたちの輝いた目をご覧ください!
【生きる力】が満ちあふれています!

DSCF7107.JPG

【子どもたちの遊び】
【子どもたちの学び】
とは、かくありたいですね!

和久洋三のわくわく創造アトリエ
品川大井プレイルーム
http://wakuwaku-ikiruchikara.com





posted by 小島 武 at 18:16| Comment(0) | 日記